« 文学フリマの告知とそのほか | トップページ | 第32回西荻ブックマーク「気弱な古本屋入門 ~ある古本屋の生活と意見~」(スタッフ日記) »

2009年5月11日 (月)

第八回文学フリマ極私的レポ

5/10 11:00

 京急蒲田駅下車。
 西荻に引っ越す前は同じ大田区に住んでいたのに、このへんは全然知りません。

 開場と同時に入場。
 入り口近くにいらしたC-18踝祐吾(くるぶしゆうご)Quantum EDiterに。
 売り子としてブースの内側にいた秋山真琴くんに幻視コレクション2お試し版をいただき、新雑誌「生」を見せてもらう。
「生」は、部数も少ないので、執筆者に配る分もしばらくはお預けとのこと。
 紅椿を胸に挿された侘助さんに会う。

 ifさんのブースへ。miracle girl風のお召しものでした。おおっ。
 寄稿者ということで2部いただく。ありがとうございます。
 この日、一日、いろいろなひとを連行してお騒がせし、すみませんでした。

 なっちゃんこと夏目陽さんのブースchildrenにもゆく。寄稿者なので、こちらも雑誌Children Vol.05をいただく。なっちゃんはいませんでしたが、陸条さん、石田友さんとお会いする。

 オレンジ宇宙工場、超短編の世界、と隣りあわせたブースにて、勝山海百合さんと遭遇。文学フリマでお会いするのははじめてなり。葉原あきよさん、タカスギシンタロさん、松本楽志さん、とおなじみの面面と出会う。
 加楽幽明くん、立花腑楽部長、五十嵐彪太さん、みおしょうまさんとての☆ヲタ部のおなじみの面面がそろってきます。そろって移動したり、ばらけたり。

 去年の9月以来の本田モカさんのブースにもうかがってご挨拶。

 puhipuhiさんの新作も購入。りきさんに会う。

 高原英理さんまわりの書籍も購入。思いもかけない再会もあったり。

 今回から、会場が秋葉原から蒲田になり、空間もひろく移動しやすくなったために、ゆったりした会場設置になっていました。

 ひととおり会場を回り、知っているひとにもちらほらとお会いして、ひと息つくと、もう結構な時間。蒲田在住の腑楽部長の案内で、ランチタイム。

 会場にもどって、野棘かなさんと合流。
 すごい熱気になっていました。
 金子みづは姐さんもいらっしゃる。みねぎしさん、マンジュさんとこれまたおなじみの面面が来場される。

 てのひら怪談つながりの椎名春介さんのブースもみづは姐さん、野棘さんともども訪れて、ご挨拶。

 男爵さん、遥彼方さん(雲上および、幻視コレクションではお世話になっております。)にもご挨拶。

 会いたい人にはひととおりお会いできた印象。
 購入したものについては、また別の日記で記します。

 16時。いよいよフリマ終了。主催者から、挨拶がありました。
 ての☆ヲタ部でお茶。そのあと、ひきあげてこられた、秋山くんの回廊組、タカスギさんの超短編、ての☆ヲタ部と合流して、すごい人数で蒲田を移動して、打ち上げ。

 お酒の席なので、内容は書きませんが、盛大な打ち上げでした。
 ての☆ヲタ部としての新しい次の展開も決定し、幻視コレクションまわりの決定事項もあったようす。

 その後、ての☆ヲタ部で2次会もあり、にぎにぎしくはなばなしく盛りあがりました。
 みなさん、またよろしくです。

追記
朱雀門出さんより。
http://members.at.infoseek.co.jp/suzakumon/gratitude090511.html

おおっ、感無量なり。

|

« 文学フリマの告知とそのほか | トップページ | 第32回西荻ブックマーク「気弱な古本屋入門 ~ある古本屋の生活と意見~」(スタッフ日記) »

コメント

こんにちは、文学フリマでは有難うございました。あの、私前日は終電まであきよさん達と飲んでいたせいで(ダメすぎる)当日は寝不足でボケボケしでして;いろいろとポカをしまくりでした。何か失礼なことはなかったでしょうか;こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: モカ | 2009年5月11日 (月) 16時49分

添田様、始めまして。沢井良太と申します。
自分はこの十年、在所の九州を出ておりませんので、文学フリマでお会いになられた方は別人です。
添田様・その他の皆様に誤解及び混乱させてしまいましたことお詫び申上げます。

投稿: 沢井良太 | 2009年5月11日 (月) 22時26分

>モカさん
昨日はおつかれさまでした。
いえいえ、こちらこそ久しぶりにお会いできてうれしゅうございました。

今後ともよろしくです。

>沢井さん
お越しいただき、またコメントまでいただきありがとうございます。
すみません、僕のほうの別の方との勘違いである可能性が高いです。
すみません。
でも、怪我の功名(といってまた失礼になっていないか心配)でこれを機に交流の接点になれたら、などと。まことに恐縮ですが。

投稿: そえ | 2009年5月11日 (月) 23時41分

本文中、当方の勘違いから、椎名春介さんのことを沢井良太さんとあやまって記述しておりました。訂正とともに、お詫びいたします。
沢井さん、ご指摘ありがとうございます。そして、すみませんでした。

投稿: そえ | 2009年5月12日 (火) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185287/29559167

この記事へのトラックバック一覧です: 第八回文学フリマ極私的レポ:

« 文学フリマの告知とそのほか | トップページ | 第32回西荻ブックマーク「気弱な古本屋入門 ~ある古本屋の生活と意見~」(スタッフ日記) »