« 「猫路地」朗読会にいってきました | トップページ | 石神茉莉『謝肉祭の王』玩具館綺譚 »

2009年8月23日 (日)

完全版「最後のユニコーン」

完全版 最後のユニコーン Book 完全版 最後のユニコーン

著者:ピーター・S. ビーグル
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 旧訳をどのくらい前に読んだものか、おぼえていないけれど、いざ読んでみるといろいろおぼえていて、あれこれ思いだした。
 本編の最後の方では、胸に迫るものがあり、熱いものがこみあげてきた。
 大人になって読み返してみると、登場人物の声に別の響きや意味が感じ取れるとは、よいファンタジーの証なのだろう。

 37年のときをおいて書かれたという続編は、その「37年のとき」というのが、作家によっては筆の衰えや、老残の影を見せたりするひともいるので、不安だったけれども、読んでみたら、むしろ、ときがおかれたことによる、充実さを感じて、これまたよい作品だった。ありがとう、といいたいくらいに。

|

« 「猫路地」朗読会にいってきました | トップページ | 石神茉莉『謝肉祭の王』玩具館綺譚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185287/31066620

この記事へのトラックバック一覧です: 完全版「最後のユニコーン」:

« 「猫路地」朗読会にいってきました | トップページ | 石神茉莉『謝肉祭の王』玩具館綺譚 »